コウスケ爺の四方山話し

ジャンルにとらわれない よもやま話しです。 お付き合いいただけましたらO_o

「勝った~ って気はしないが・・・ 〜対カープ第11戦〜」\^^/

今日のゲームの見どころは、と言えば


ジャイアンツ先発山崎投手のシュアな打撃 な、はずはないわな(笑)


昨日のサヨナラ勝ちから一夜明けて どんな野球 ん?変わんないか サヨナラの勢いを今日に繋げられるか、が焦点 ^^


としたら 先発山崎伊織投手の立ち上がりはかなり重要なポイント。

先制点を与えちゃいけない。勢いが止まりかねない、オマケにカープ先発は床田投手。簡単に点は取れない、だろうから。


その辺りに注目してだが 先発山崎伊織投手良い立ち上がり、球もキレてる 模様。

なら、応えてね、打線 に昨夜のサヨナラの立役者の一人ポランコ選手 只今確変中?実力発揮?かは、まだ未定にせよ イッター ホーーー厶ラーーン ランナーいないじゃん(笑)


が、とりあえずの 先取点ゲット ^^

続けーナカジ に、セカンド菊池選手ファインプレー 止められたか、ヒット性の当たり で流れ。


3回裏にもチャンスを掴みかけるが結果未遂、無得点。カープさんの好守を褒めるべき、かな。

凌がれちゃったね。


ここで流れを掴みきれなかったから ゲームは膠着状態に。両チームランナーは出しても遠いホームベース、得点の雰囲気があまり感じられない展開。


この殻を破るのは、次の1点は何方に、で一気に均衡が崩れるんじゃない? な、中でゲームが動きそうになった5回の攻防。


表 カープさんの攻撃 ツーアウトからのピンチを摘み取った山崎投手。

裏に反撃 先頭バッター中山選手ヒット。で 今シーズン4打数3安打の山崎投手 犠打 上手い、投手とは思えない非凡なバットコントロールを見せる。

転向しても、二刀流でも、いけるんじゃない? そんな雰囲気を打席で醸し出してるよね。コバちゃん(小林選手)より期待でき あっ(笑)


ここで丸選手 お散歩(四球) からの~ ウォーカー選手 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

イッパァァァァァァツ レフトスタンド一直線 3ランホームラン ^^


アカン たまらんがな 外せないわな、少々?守備が怪しくても 4得点 全て両外国人のホームランというこの結果。

賭けるに値しちゃうわな、こりゃ。


また嬉しそうだし二人とも ^^

お互いを高めあってる雰囲気は、見ていて微笑ましい。よね。


さて、これで山崎投手大分楽に投げら れないんかいな(笑)

直ぐの6回表 あっという間の三連打 1失点 しかもノーアウト1、2塁 怪しくなった雲行き…


さて、ここも粘れるか、を試される山崎投手。

続く會澤選手、上本選手を打ち取ってツーアウトまでこぎ着けて 迎えるは、代打松山選手 一球投げたとこで山崎投手 足がつったようで原監督躊躇なく ピッチャー交代。対左ということで高梨投手起用 すかさずカープさん松山選手から堂林選手に。

ワンボールナッシングからの再開。

目まぐるしく変わる展開に。 の結末は・・・

来月号で いや、マンガじゃないんだから(笑)


見逃しサンシーン \( ̄ー ̄)bグッ!


渡さなかった流れ よくぞくい止めた じゃない?1失点なら。


さ~これで いけちゃうか~ と思った7回リリーフに上がった鍬原投手 打球を右足(膝部分)に当てて降板。

大丈夫なんだろうか。 また一つ心配事が (・_・;)

無事を祈りたいと。


この緊急事態に急遽登板したのは今村投手。

ワンアウトでランナー2塁。

バッターは3番西川選手。ビシッと空振り三振〜。

で、4番マクブルーム選手。

粘ってタイムリーヒット。


しかし しぶとさ満開だね カープ打線。粘っこいバッティング、良い選球眼。あっさりと、は期待出来ない。そこは認めるしかないな。


で 死球 ごめんなさい m(_ _;)m


貯めるランナー このジワジワと真綿で首を絞められる感 たまらんな。

で 牽制悪送球までやっちまってのセカンドゴロに

( ´ー`)フゥー... チカレタ(笑)

勝ってるの忘れる展開だね、何か。


やっとこさたどり着く最終回 マウンドにはこの人しかいない新守護神大勢投手。

勝ちの形には持ち込めた、が その差は2点。 ランナーを出さなきゃ にいきなりのスリーボール やめて~な。今日はコントロールやばそう。


フルカウントまでいってのフォアボール (・_・;)

一発で同点シチュエーション に菊池選手。ツーボール と、ボール先行。落ち着かない模様。

ここでもしぶとく粘った末のセカンド超え ノーアウト1、2塁 迎えるは3番西川選手。


フォーク2球で追い込んで ストレート、でフォークで三振 いつもと違う配球で先ずはワンアウト。

4番マクブルーム ここでも追い込んでからのフォークで三振 ツーアウト。あと一つ 頼む に…

やっぱフォーク連投で追い込んでからの~ ストレート 三振〜 ( ´ー`)フゥー...ゲームセット

勝った~ 気はしなかったな(笑)


終盤の追い詰められた感は 半端なかった。

土俵際でこらえた、って感じ?

ヒロインに入ってやっと勝ったんだね、を実感 山崎投手2勝目おめでとうございます。


で、ポランコ選手&ウォーカー選手のダブルインタビュー。 ホントに仲良しなんだな~にホッコリ。

ただ 無理やり感満載なハートマーク強要?はスベったし、ジャイアンツツヨ〜イ(日本語で)ツヨイ、か?(笑)


薄氷を踏む勝利 の連日連夜。それはまさにジェットコースターに乗ってるかのよう。

安定感のある戦いにはならないし なれない。

しゃ〜ないな、これは。

まぁ勝った感はあまりないが 結果勝った〜 これを喜んで寝るか 早いけど(笑)


また ^^

「サスガのナカジ の、一言 サヨナラ勝ち \^^/ 〜ジャイアンツ応援ブログ 対カープ第10戦〜」

サ・ヨ・ナ・ラ〜 ナカジ(中嶋選手)またおいしいとこを(笑)


と言っても キッチリとこの場面で打てるのはスゴいとしか言えない、よね ^^

流石 という言葉しかない。


完封負けかな?なんて思うぐらい相手ピッチャー遠藤投手 良かったし 得点のイメージは正直わかなかった。メルセデス投手も良いピッチングやってたのに可哀想に 2失点でまた負けついちゃったよ、なんて思ってたら 負け投手は免れた。けど勝ちは付かなかった (・_・;) もちょい早く得点取れないものか?


ジャイアンツ選手査定の方 一つ ん?二つぐらい? メルセデス投手に勝ち星付けといて上げてね あっ シューメーカー投手にも ってややこしいがな(笑)


原監督の談話にある通り 最終回しか打ってない、いや、繋がってない じゃない? まぁ似たようなもんだが(笑)


しかし8回まで沈黙 得点の匂いどころか気配さえしなかったのに最終回になった途端息を吹き返す?打線 繋がる、繋がる まさに一気呵成に。

寝落ちしそうになってたのに目が覚めた そんな攻撃。危うく見逃す寸前だった。


ポランコ選手のタイムリーヒットで一点差に迫った時に、で 打席にナカジが立った時に サヨナラを もはや予感したわ(笑)

やってくれるんだろうな、の期待に一発回答 いやいや ここ1番にホントに強いわ。


あざーす ^^


頼れるベテランここにあり、だね。

綱渡りの1勝 されど1勝 そんなとこ、かな?

手放しでは喜べない?


にしても やっぱサヨナラ 愉しいがな、は隠せない(笑)土壇場で、だから 喜びはひとしお って感じ \^^/


終わってみれば 帰ってきた吉川選手 何故に3番?とか 1番丸選手、2番ウォーカー選手、継続なの?何で6番中嶋選手? とか は、正解だったのか? は まぁ結果良かった にしかならないよね、繋がっちゃってサヨナラ〜 だから。

しかもワンアウトも取られずに。


ワンチャンスをモノにされての2失点 ワンチャンスをモノにしてのサヨナラ勝ち 

う〜ん ( ・´ー・`)どや 、と問われても(笑)


まぁ今日のゲームは、吉川選手復帰試合。やっぱ締まるね、守備も 打線も、彼一人入るだけで。

それが証明された、ってことか。

今のセ・リーグ首位打者は伊達じゃない。守備も半端ないし。


後は キャップ坂本選手待ち? 文春砲くらってたが(笑)良いんじゃないの?独身だし。久しぶりなこの手の話題での登場。 逆に安心したね、プライベートも充実してるのかな、なんて想像出来て。


早く復帰してね、これでもう一つ必要なピースが揃ったら を、やっぱ期待しちゃう それがファン。


しかし ここんとこポランコ選手打撃は神懸ってきてるし ウォーカー選手も守備力ちょい上がってきてるし。まぁ視点によって評価は変わるにしても外せない二人になってる感あり。怖さもやっぱあるが。


中山選手 守備位置ショフトになってるやん。ん?ショフト? ショートとレフトの間(笑)

かなり深目まで追いかけるぜ、的な?


今シーズンは、こんな感じで進んでいくのかな ゲームスケジュール。そんな感じだね、どうも。


強いのか、弱いのか よくわからない。にしてもエラーが普通に出ちゃうチームに安定感はない。

今日みたいな綱渡り感のあるゲームを覚悟して見なきゃ、ってのをファンは求められる。


まぁそんなシーズンも面白いか。終わってみれば? もしかしたら そんなシーズン。

であるなら よりいろんなバージョンを思い切って試してみて欲しいもんだね なんてのをふと思った。


ちょい違う今シーズン のジャイアンツ。

なら そういう愉しみ方を、そういう戦い方を見せて欲しいな、と。


なら、納得出来るでしょ いろんな意味で

( ̄ー ̄)ニヤリ


また ^^



「いつの間にか入り込むその呪縛からの開放 なんてのを挙げてみる」^^

時たま ではあるが・・・


誰かに ある特定された方に、読んでもらう為に 或いは 届けばいいな、なんて想いから挙げる投稿がある ^^


その時々のやり取りの中で感じたことであったり 伝え足りないかな、なんて思った時に。


人、っていうのは かなり頑張る生き物であると思っているし また、その想いに縛られる生き物でもある、と思ってます。


小さな時から、或いは大人と呼ばれるようになって 何か私周りと違うよね、違うかも なんて想いに駆られること、ってのは結構ある。


が、そう感じた時に自身での対応は分かれる。

ある人は隠そうとするし、ある人は頑張ってみたりする、時に限界を超えるまで。


隠した、としたら 何処かに抱く劣等感 ちょっと違うよね、私 頑張る、としたらもう一杯一杯なんですが、もあるし 何より疲れちゃう。

誰にだって限界はある、その程度が違うだけ。


そんな時に周りを見渡したとしても 皆さん何となく上手くやっているように見えている。 ここね。 どんなに頑張ってた、としても見てる側からしたら何となく上手くやっているように見えている。


そこで感じるアナタ。あ〜そうしなきゃな、私も の想い。縛られる想い それはアナタが作り出してるモノだから であり、で しかない。それに気づく、べき。


環境というのは大事で そこで廻りにいる方が、すべき、ことは 背中を押すことでもなく、励ますことでもなく 認めてあげることなんじゃないかと思ってます ^^


それでも、それで良いんじゃない、っていう一言。そんな方を認めてあげる。偉そうな物言いかもしれないが。


私の中にあるこのブログの存在価値、の一つとして 誰かに何かを 例えばコメントを出した時に このコメントを出した方はどんな人なんだろう、と相手の方が思った時にこんなヤツですわ、 をわかってもらう というのもある、と思ってます。


何処の誰かもわからんヤツにそんなコトを言われてもまぁ納得は出来ない。

と言っても 所詮こんなブログだから 説得力が何処まであるのかは わからないが(笑) にしても まぁ何も判断材料がないよりは遥かにマシなんじゃないか、と思ってます ^^


世間では 多様性 ってことばがあってそれは個性を認めること。

それは多種多様なモノ としたらもうその想い 違うんじゃない私 は、もう要らない。


と言っても 今までそう思ってきてたのにいきなりは変われない、それが普通。

こう書いてる この普通、という言葉 これさえもその境界線は曖昧になってきている。


だから 探しなさい、そう言ってくれる誰かを。自身がこの人がそう言ってくれるなら、っていう納得出来るだけの信頼を寄せてる方を、寄せれる方を。

いるから、多分 ^^


でも 叩かなきゃダメよ、アナタから。

聖書にも書いてる通り 叩けよ、さらば開かれん 私は、宗教家ではないからその真意はわからない(笑)


が、引用することはある。それは私の解釈によって。

それは誰か、の門戸を叩くだけではなくて アナタ自身の心の門戸を叩くことでもある、と思います。


そんな呪縛に囚われる必要はない。

誰か、を羨むこと 誰か、と比べる必要なんてのは無いから。

これもよく言われることだけど それは全てに通じている。


周りの誰か、と比べられる必要もないし 誰かと比べる必要もないんです。ここが原点。

自分で自分を追い込むことなんてのは要らないし、ツラくなるだけ。自分の嫌なとこを見るだけ。その 嫌なとこ は、アナタがそう思い込んでるだけ、かもしれない。


あるでしょ 何か 貴方には、貴方にも。

無いのよ、って思ってます?

そんな想いを、抱きながら の経験 そんな想いを誰よりも知ってる、理解してる じゃない?

ネ、既にあるでしょ(笑)


経験すること、は頭で知ってる ってこととは違う。

アナタにしか出来ないこと、はあるんです。

それを知るのも多分悪いことじゃない。


まぁこんな なんちゃってブログの主が語っても は、あるが 挙げてみるか(笑)


また ^^