コウスケ爺の四方山話し

ジャンルにとらわれない よもやま話しです。 お付き合いいただけましたらO_o

『「諸悪の根源」ってのも』(  ̄- ̄)

「覆水盆に返らず」


という諺がある。

意味は 「取り返しがつかないこと」

そして 「別れた夫婦が元に戻らないこと」そう、私のように、いや違うがな(笑)


まさに兵庫県知事、やっちゃいましたね。

一度出した言葉は取り消せるはずはない。


このコロナ禍の中 各首長が脚光を浴びている。

その中で異色の輝きを放ってはいた。違う意味で。


3月には「大阪はいつも大げさ」発言。

そして7月にはコロナ感染者に対応していない医療従事者らにも五万円を支給する国に対して「何もしていないのに何で慰労金を出すのか」発言。

と連発していたところに 「諸悪の根源」ときた。


この発言 その辺の居酒屋さんで飲んで管巻いてるその辺のオヤジでは・・・ない。

知事である、県の顔である。


ツラくね、県民の皆さん。


この発信を聞いてよく言ってくれた、と感じる、共感してくれる方は少ないと思う。

真面目に一生懸命に取り組んでいる東京都の方からしたら心が痛む言葉の選び方であり そこに「分断」の芽を蒔いていることさえ気が回らない方なんだろう、と感じます。


昨日発表された東京都新規コロナ感染者数 まさに世の中にインパクトを与えた数字であった。


その数 244人。


最多更新。

鳴らないの 東京アラート? いや もうないし。なんで?


4月にもあった400人超え。あの時は検査数900人プラスでの数字であり 今回は3000人プラスの検査数から出た数字ですから、というわかったようなわからない説明。


最近のキーワードは3つ。

「夜の街」「若年層」「医療体制の逼迫度」

エリアでいうなら2つ。

「新宿」そして「池袋」である。


これでまだ「気をつけなきゃな」レベルで捉えてる人はかなり楽観的過ぎない? と私は感じます。


国も東京都も経済を優先に舵を切っている、というのはわかっています。

だから半ば恣意的にこういう説明を都知事だけでなく 担当相も首相さえその方向性に沿った発信を続けているようにしか私には見えない。


しかし私が最も見ているのは感染不明者数です。

昨日の不明者数は104人、約46%。

10日前~1週間前の数字が今出ている。


ならば少なくともこの104人はその間に普通の生活をしていた、と考えた時に何人の潜在的な感染者が今 いるのか、と。

しかも若年層が75%とするなら行動力は高いし ならば行動範囲は広いはずである、と考えるのが普通だろう。


前回も同じ。

世界各国が半端ないPCR検査に走る中 日本はクラスター対策に集中した。❨PCR検査数に限界があった中での苦肉の策であったことは残念ながら後で知ることになったが❩

今も同じ発信が出ている。

「クラスター対策に・・・」 いや それ前にやってダメだったから緊急事態宣言になったんじゃなかったっけ? 少なくとも私の記憶の中ではそうだったが。


毎日50人とか100人出たら その濃厚接触者全員追えます? 無理なことでしょう。


政府肝いりのアプリにしても今 登録者の中での感染者数3人ですよ。

役には立たないでしょう、現状では。


ここからの経過も想像はできる。

若年層から中高年に そこから高齢者、そして病院、老人ホームに という流れ。

あれよあれよという間に病床は埋まる。

病床確保を依頼された病院が用意できるまでの時間が二週間~四週間かかると言われている。 

逼迫しかけてない? これ と私は感じます。


昨夕あった担当相と都知事の会見。

何らかの対策か 発信があるかと思っていたが 何もない、首相のコメントもあったが何もなし。


気が抜けた 本当に。


迅速に有効な対応を は何を意味するのかがわからない。

まぁ都の諮問委員会を経て今日出るらしいが どんなものが出てくるのか。


もう3つのキーワードとエリアはいらないし もうそこだけじゃないでしょうと私は感じているし クラスター対策に、とかだけは勘弁してね。もっと根本的な対策を示して欲しい。


下水道チェックのコロナ対策何処にいった? 有効な判断の一つとか言ってたよね。


ずっとこんな感じが続いてネ?


こんなことが、あんなことが有効な って出るけどその後は何も情報公開もないし 使われてるってことも出てこない。

訳がわからない、ここも。


やっぱ自己アラートに頼るしかないのか? になる私。

東京都民の方も多分同じなんだろうな、と思う。


また東京圏の人お断り、の流れになるんだろうか。

仕方ないか~ 安全、安心は担保されてないもんな~。(  ̄- ̄)


籠るか、また。落ち着くまで。

自宅 何気に心地よい空間にはなってるから。


また ^^


今日はブログで知り合った方の姪っ子ちゃんの手術日。

終わったかな、もう。

成功して欲しいと願っています。


こういうことも一つの流れの中にある。

小さい身体に行われる手術。

小さい心が、身体が頑張っている病院にコロナリスクがあってはならない、はずである。

元気に退院できることを切に願っています。頑張れ \(_ _)




人気ブログランキング